ミニセグウェイのキントーン

ミニセグウェイと言えばキントーンと言われるくらいの人気です!

 

キントーン公式直販サイトはこちら

↓↓↓↓↓

https://kintone.mobi/

 

キントーンはミニセグウェイと呼ばれる電動式の乗り物で、ハンドルがなく体重移動だけで操作を行います。
形状は両足を載せる部分と、その両側にタイヤが付いているのが特徴です。また全体的にサイズが小さいので、持ち運びもしやすいのが嬉しいポイントです。

 

乗り心地は気になる所ですが、キントーン自体の振動がなく安定性が高いので快適です。
初めて乗る人も数分の練習で慣れますから、難しいトレーニングを受ける必要はないことが分かります。

 

バッテリー内蔵のミニセグウェイなので、安全性に関して心配になったり不安を覚えがちです。
しかし設計は電気用品安全法に準拠していて、安全規格のPSEを取得済みですから安心です。
過充電機能検査でもお墨付きを得ていますから、バッテリー面におけるリスクは低いといえるでしょう。

 

操作はハンドルがない上に体重移動なので戸惑わせますが、実際に試してみると案外簡単です。センスの良い人なら5分程度の練習を行っただけで、自由自在に乗りこなせる場合もあります。

 

それなりにスピードが出ることから、練習は広い場所で行う必要があります。ただ慣れると大抵の舗装された道であったり、芝生の上なども走って楽しめるようになります。
ただしキントーンは新しい乗り物なので、残念ながら公道での走行は認められていません。ハンドルがなく操作方法も特殊ですから、このような判断が行われているのは妥当です。

 

日常の足やスクーター代わりには使えませんが、ミニセグウェイなので広々とした場所で遊ぶ用途には最適です。
例えば大きめの公園や比較的フラットなオフロードなど、思う存分に楽しめる環境は少なくありません。
公園の場合は利用しても良いという許可が不可欠ですが、人の少ない場所であれば大丈夫でしょう。

 

 

キントーンには複数のモデルが用意されていますから、用途に適した一台を選ぶことができます。
スタンダードモデルは一番ベーシックなタイプで、1回の充電で何と最大20kmもの走行が行なえます。
バッテリーはコンセントだけでなく、USBでも充電できるので何かと便利です。
日常的な防滴性能を備えていますから、水溜りを走って水しぶきを浴びても耐えられます。
更にボディは頑丈な作りなので、多少の衝撃なら故障する心配がありません。

 

カラーバリエーションは全4色で、価格は48900円ととてもリーズナブルです。※時期によっては割引している時もあります。
低価格帯で登場した魅力的なミニセグウェイですから、人気のカラーは直ぐに売り切れてしまうほどです。

 

手頃さで注目されがちな製品ですが、基本的な作りや性能は合格点でコストパフォーマンスに優れます。
オフロードモデルはタイヤと泥除けが強化されていて、いかにもオフロード用という見た目をしています。
ワイルドに力強く走る姿をイメージさせますが、太めのタイヤで安定性が高められていることから乗り心地は抜群です。
泥除けは石の飛び跳ね防止も兼ねているので、その点にも安全性に関する配慮が窺えます。
足場には滑り止め加工が施されていて、両足との接触だけでも安心感が得られます。
価格はスタンダードモデルと同じですから、用途に合わせて選べるのが嬉しい魅力です。

 

一方で電源の起動時間が短縮しているので、遊びたい時にサッと取り出して快適に楽しめます。
バッテリーの残量ランプが付いていますから、楽しもうと思った際にバッテリー切れに遭遇するケースが避けられます。
キントーンのクラシックモデルは、どこか懐かしさを秘めた安心感を与えるデザインです。
丸みを帯びた泥除けが特徴的で、タイヤのホイールもアクセントになっています。
基本性能や価格はスタンダードモデルと共通ですから、完全に好みで選ぶことができるでしょう。

 

スタンダードモデルが高級なおもちゃに見えるのに対し、クラシックモデルは乗り物の印象を強めます。
クラシックカーを思わせる高級感があるので、ミニセグウェイの中でもスタイリッシュなデザイン性で一目置かれています。

 

59800円のブラックカーボンモデルは特別仕様のバージョンです。
ボディの素材にカーボンが使われているので、他のモデルに比べると価格はやや高めですが、その分丈夫で軽々と走ることができます。
というのもカーボンは鉄よりも丈夫で、しかも軽いことから注目されている素材です。
加えてカーボン独特の質感が目立ちますから、特別な乗り物に乗っている感が実感できるでしょう。

 

ミニセグウェイにとっては、耐久性の向上と軽量化によるスピードアップに期待できる点が魅力的です。
タイヤはスタンダードモデルと同じですが、ホイール部分が凝っていて格好良さが際立ちます。

 

見た目に留まらず長期耐久性に優れているので、長く愛用できる一台となるはずです。
キントーンは公式ウェブサイト、あるいはインターネット通販で購入することが可能です。

 

公式であれば間違いなく保証が付きますから、安心して購入できる対象となります。
通販も大手なら安心感が高く、割引やポイントなどでお得に買える可能性があります。
低価格かつ高性能な次世代の乗り物なので、興味を持ったら気軽に検討したり試してみることができます。

 

キントーン公式直販サイトはこちら

↓↓↓↓↓

https://kintone.mobi/